赤羽聖書教会の紹介

当教会について

当教会は1971年、赤羽キリスト伝道所として発足しました。
16世紀の宗教改革によって誕生したプロテスタントの流れを汲む教会(新教)です。
所属教団は、日本同盟基督教団(1891年創立)です。

教会の歴史

1971年より数年前
TEAM宣教師V.ボート師を中心に赤羽台団地にて、日曜学校、子供会、英会話などが開かれていました。
1971年10月~
TEAM宣教師J.パーカー師、大喜多敏一、柳子夫妻、野村三枝子、井田幸子(敬称略)により、赤羽キリスト教伝道所として始まりました。
1975年4月~
主任牧師として石川弘司牧師が就任し、22年の間牧会を担いました
1997年4月~
主任牧師として野寺博文牧師が就任し、現在に至っております